くさや干物は新島みや藤

         新島の民話             くさや本舗くさや新島みや藤
くさや販売

くさや新島みや藤から”新島四方山話を”

                                             
                                              くさやトップ    新島四方山話へ

ヨベームン

ヨベームンは「呼ぶもの」です。

山や海辺で耳元や遠くで叫んだり、ガヤガヤ話し声を立てたりします。

山ノ神、天狗、魔物などの説があって、新島では怖いもの恐ろしいものとされています。

(ヨベーモンに呼ばれて、返事をすると、連れて行かれたり、化かされたりすると言われています。)

はちん爺と、こくでえ爺が赤磯にノリ採りに行ったときの話しです。

赤磯には、のりも大して付いていなかったので早めに磯を引き上げましたが

余り早く家に帰っても仕方がないと間々下で日を暮して、大三山を回って帰りかけると

木材をドスン、ドスン転ばしてはヤ−イ、ヤ−イと騒ぎながら呼び声がします。

こくでえ爺は、この暗闇の中で何事だろうと訝っていましたが、

はちん爺は山の若い衆だ返事をするなと足を速めました。

大三様の鳥居を過ぎると間もなくヨベ−ムンは離れて行ったということです。





ページ先頭へ

くさやトップ | くさや焼き物 | くさや焼き物セット | くさや超生干し | 焼きくさや箱 | 焼きくさや瓶詰

  焼きくさや詰め合わせ | 島唐辛子 | 海藻類 | 特産品瓶詰め | 多々喜(郷土料理) | 金目鯛塩干し

老舗が贈る、三百年の技で造る本物の、新島くさや(C)1999

くさやをお届け